全国半月板損傷専門治療院 

半月板損傷は手術しないで回復できます。全国の半月板損傷治療の専門家をご紹介します。
大阪 愛自然形体院

これ以上バスケを休みたくない。明日のバスケットボール試合に出たい!!両膝半月板損傷

腸脛靭帯炎・シンスプリント・両膝水が溜まっていると診断

・主訴・・・
小5からバスケットボール始めましたが左足裏種子骨障害・左膝たな障害・
左膝関節拘縮などの故障今までにあり。

8月末から
●右膝内側にバスケットボールをしていると痛みあり
●走るとズキッと痛い
●膝内側強く押すと痛い
●歩行中に右膝がずれた感じ

・状態・・・
身体全体に歪みあり。
疲労溜まっているようで背中・臀部~両下肢にかけてパンパンの状態。

・初回施術・・・
伏臥位である部分に1箇所触れると瞬時に全身の歪み取れました。
MC・MCCにてパンパンになっている臀部~両下肢の疲労と緊張とる。
右下肢+腰背部施術

ここで確認のため全力で走って頂くと
『右足は痛くなくなった』
右膝内側の痛み消失!!
『今は左膝前が痛いです』と左膝皿下を指さされました。
右膝の痛み消失することによって左膝も痛かったと分かってきたようです。

左膝の施術し走っての確認
『全然痛くないです。何もないです!!』
施術風景をご覧頂いていたお父様不思議そうに
息子さんに『ほんまにいたくないんか?さっきまで痛い言うとったのに・・・』と
おっしゃいましたが・・・
『うん!!何もない』とのことでした。
左膝皿下の痛み消失!!
『明日の試合出れるね』とこちらから声かけると嬉しい表情でした。
本日で施術終了。


愛自然形体院 膝専門
大阪府泉南郡熊取町小谷南3丁目3-10
090-1442-1502
藤木美和

打撲後の半月板損傷(膝内側の痛み)

半月板損傷(左膝内側の痛み) 大阪府 61歳 男性

・ランニング歴17年
・新聞折込を見て来院

三年前、左膝内側を強く打撲。
それから10キロ走ったぐらいにいつも痛みがでるようになった。

・病院診断結果
膝のスクリーニング検査を行い骨に異常なし。
半月板損傷。
打撲した筋肉の壊死で回復しないと診断。

・主訴・・・
膝内側触って痛みなし。
曲げて痛みなし。
ランニング10Kぐらいで痛みでる。

・状態・・・
膝内側痛みがでる場所に触れても痛みなし。
膝内側癒着している(べったりはりついている)。
大腿・下腿・臀部の張り強い(パンパン)。
右肩・右肩甲骨筋肉の緊張状態強いが、ご本人肩の痛みも無く特に気にならないとのこと。
仰臥位で右肩内側に巻き込んで肩が床に付かず浮き上がっている。

・施術・・・
全身の歪み整えMC・MCCにて両下肢+臀部の張りを取り
膝の手法+骨盤の歪み整える。
起き上がってもらい左膝内側の確認。
疲労が取れて軽くなったのはわかるが10Kランニングをしてみないと痛みを改善・消失されたかどうか
わからないとのこと。
施術前と後では軽くなり疲労回復した実感あるとのこと。
本日の施術終了。
施術後、初回施術のみで下肢の筋肉の緊張状態は取れて柔らかく自然な弾力性に改善されました。

それから、数時間後に℡あり。
『先ほど、15kランニングしましたが3年間あった痛みが無くなりました』とご報告ありました。

施術前にフルマラソンを目標にして治したいとお話しされましたが・・・
これでフルマラソンが実現できますね。


愛自然形体院 膝専門
大阪府泉南郡熊取町小谷南3丁目3-10
090-1442-1502
藤木美和