全国半月板損傷専門治療院 

半月板損傷は手術しないで回復できます。全国の半月板損傷治療の専門家をご紹介します。
施術症例『右膝半月板損傷、右膝がキンキンとした痛み』

施術症例『右膝半月板損傷、右膝がキンキンとした痛み』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

施術症例『右膝半月板損傷、右膝がキンキンとした痛み』

14歳 中学3年生 男子 バトミントン部

1ヶ月前から右膝に痛みがではじめる。キンキンとした痛み。

スポーツ(バドミントン)している時、ガクッとして動けなくなる。

曲げると痛い、着地の時、走るとき、階段(特に下り)の痛みがある。

数日前、整骨院へいき、包帯でぐるぐる巻きに。

手術はしたくない。だが数週間後には卒業旅行でオーストラリアへいく学校行事がある。

3年間楽しみにしてた行事なのでなんとか行けるようになりたい。

滋賀県、京都府にある関西予防医術研究所のBlogを見て興味を持ち電話。

そこで当院なかむら自然形体院をご紹介いただき来院。

来院時は松葉杖をついてなんとか歩いている状態。

仰向けになると、両ひざとも曲がったままで伸びきっていない。

膝裏を触診すると数か所に塊がある。

まずは体の歪みをとる。それから膝裏に存在する塊をとる作業に。

少し時間がかかったが、ほとんどきれいに取れた。

じゃあ、動かしてみて。

歩く、動かす、歩く「痛くないです!!」

そばでみていたご両親はついつい「ほんとかよー?!」と。

通常の歩行、曲げ伸ばしの痛みは解消。ただ体のバランスが取れる歩いていて体が左右にふらふらと。

骨盤を修正。骨盤の修正はまだ習得中の技術で少し時間を要する。

ピタッ決まったところでもう1度動いてもらう。

「大丈夫!!」

見ていても歩行の姿勢が変わったのがわかる。

階段の上り下りの際の恐怖心が残るため、完全ではないが日常生活に問題がないくらいまでに。

「これでオーストラリアにはいけますよ」

「ありがとうございます!!」

さっきまでびっこ引いて痛みのあった膝が歩いても屈伸しても痛くない。

その現実にご両親は??になってました。

施術後、当院の理論、施術に関すること、術後についてのご質問、おおおそ30分。

患者さまの笑顔、それを傍からみているご両親の??顔が印象的でした。

後日、数回の施術をおこない、無事オーストラリアへいけました!!

オーストラリアのお土産ありがとうございました!!!!

なかむら自然形体院
住所:東京都板橋区蓮根3-2-14城戸ビル1A
問合せ先:03-5939-8675

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>