全国半月板損傷専門治療院 

半月板損傷は手術しないで回復できます。全国の半月板損傷治療の専門家をご紹介します。
半月板損傷(膝のお皿全体が痛い)

半月板損傷(膝のお皿全体が痛い)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

40代前半 女性 会社員

1週間前、しゃがんで立ち上がろうとしたら、右膝がズキっときて、

どんどん腫れてきた。

きのう、病院では、半月板損傷との診断だった。

1回目 平成25年 11月15日

 膝のお皿の周辺が全体的に痛い。

足を着くと痛い。

圧痛がある。

階段は、1段ずつしか上がれない。

膝は、100度ぐらいまでしか、曲げられない。

施術後、踵とお尻がもうちょっとでくっつく、というぐらい

膝が曲がるようになった。

2回目 11月18日

施術前の話で、15日の施術のあと、楽になった。

今朝から、重苦しい。膝に何か巻き付いたような感じ。

これはたぶん、膝周辺の筋肉の癒着。あるいは、こわばっている。

施術後、軽くなった。

3回目 11月23日 大腿の前側が、だるい。

 正座できた。

仰臥位で、踵とお尻がぴったり着くくらい曲がったので、

正座できるはず。

でも、こわがりで、こわいこわい、と言うが、

大丈夫大丈夫、と言って、ゆっくり座ってもらったら、

痛みはなく、正座できた!!!

4回目 平成25年 11月26日

膝のだるさは、消えた。

ここ2日間は、調子が良い。

こわくて、正座はやっていない、というので、

また、ゆっくり正座してもらった。

正座するときは、拳を床について、自分の体重を拳で

支えながら座ると良い。

大丈夫だから、家庭でも座ってみて、と伝えた。

階段がまだ怖くて1段1段だと言うので、

少しの段差から、右足でも上がるように、慣らしていけば、良いだろう。

半月板損傷でも、早期に施術を受けた場合、彼女のように
早期に回復します。

5回目を予約したが、調子が良いから、とキャンセル。

コスモス自然形体院
〒012-0862 秋田県湯沢市関口字関口15-2
℡ 090-5596-4792
小松 尚子
   

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>