全国半月板損傷専門治療院 

半月板損傷は手術しないで回復できます。全国の半月板損傷治療の専門家をご紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

半月板損傷は手術をしても痛みや不具合が残るケースがとても多くみられます。。

  • 半月板の破片部分で痛みを出していない事が多いのでを切除しても痛みが引かないのです。
  • 半月板損傷の痛みは神経が分布していない半月板からではなく、その周囲の靭帯や筋肉の問題が発生させているので、そちらを治すと手術せずに痛みもなくなり激しい運動も出来るようになるのです。

半月板損傷解決の症例

これ以上バスケを休みたくない。明日のバスケットボール試合に出たい!!両膝半月板損傷

腸脛靭帯炎・シンスプリント・両膝水が溜まっていると診断

・主訴・・・
小5からバスケットボール始めましたが左足裏種子骨障害・左膝たな障害・
左膝関節拘縮などの故障今までにあり。

8月末から
●右膝内側にバスケットボールをしていると痛みあり
●走るとズキッと痛い
●膝内側強く押すと痛い
●歩行中に右膝がずれた感じ

・状態・・・
身体全体に歪みあり。
疲労溜まっているようで背中・臀部~両下肢にかけてパンパンの状態。

・初回施術・・・
伏臥位である部分に1箇所触れると瞬時に全身の歪み取れました。
MC・MCCにてパンパンになっている臀部~両下肢の疲労と緊張とる。
右下肢+腰背部施術

ここで確認のため全力で走って頂くと
『右足は痛くなくなった』
右膝内側の痛み消失!!
『今は左膝前が痛いです』と左膝皿下を指さされました。
右膝の痛み消失することによって左膝も痛かったと分かってきたようです。

左膝の施術し走っての確認
『全然痛くないです。何もないです!!』
施術風景をご覧頂いていたお父様不思議そうに
息子さんに『ほんまにいたくないんか?さっきまで痛い言うとったのに・・・』と
おっしゃいましたが・・・
『うん!!何もない』とのことでした。
左膝皿下の痛み消失!!
『明日の試合出れるね』とこちらから声かけると嬉しい表情でした。
本日で施術終了。


愛自然形体院 膝専門
大阪府泉南郡熊取町小谷南3丁目3-10
090-1442-1502
藤木美和

外側半月板損傷 40代女性

45才 女性 ヨガインストラクター

7月末頃、右膝をねじった格好でイスから立ち上がる。
その時に膝がズレた感じになった。

だんだん痛くなって整形外科でMRIをとったが、痛みの原因がよくわからないとの事。

日増しに痛くなり、9月にはとうとうロッキング!

整形外科で再度MRIをを撮ると、右膝外側半月板損傷との診断を受ける。

インターネットで膝のことを調べているうちら当院のブログを見て来院。

<主訴>

①右膝を曲げ伸ばしして後ろにグッと入れると痛い。
②まっすぐに歩くと痛くないが、方向を変える時に痛い。
③長くイスに座っていて、立つ時に痛い。
④しゃがんで立ち上がる時に痛い。

<状態>
骨盤のズレあり。
右大腿の外側にハリが強い。
腰椎がかたい。
膝蓋骨靭帯が膨張している。

<施術>
全身のバランスをとった後、右足全体の疲労をとる。
そして膝回りの疲労をよくとった後、膝の動きを調整。

<検査→施術>
立ってもらい、屈伸すると外側の痛みはとれたが内側の痛みが強くなった。

もう一横になってもらい、内側の施術。

立って屈伸してもらい痛くないまでに回復。

最後に立ってもらい両足に体重がバランスよく乗っているかを確認。

右足が短くなっているとの感覚。

立位で骨盤を調整。

患者さん「お!両足が伸びた久々の感覚」とのお言葉をいただき本日の施術は終了。

【院長談】

今回の方、一度目のMRIでは、原因がわからない、とのことだったが、二度目のMRIでは半月板損傷と診断された。

関節がズレたまま動いているうちに損傷したのではないか?

本来であれば一度目の何もなかった時に施術を受けていれば、損傷しないで済んだ可能性も高い。

痛みはガマンせずに、相談していただきたい。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
春日久孝

› more